ブログ

『伝説の名投資家12人に学ぶ 儲けの鉄則』

小泉秀希(2015)『伝説の名投資家12人に学ぶ 儲けの鉄則』ダイヤモンド社

著者は日興証券(現在のSMBC日興証券)などを経て株式・金融ライター、個人投資家。グロース投資とバリュー投資それぞれの長所を貪欲に取り入れている。株で儲けるための最も重要な原則は、「成長性ある企業を見極めて、超割安な水準で買う」こと。
 本のタイトル通り、著名投資家の思考方法を分かりやすくまとめている。
「大切なのは、おおざっぱに見積もった価値よりも大幅に安く株を買うことです。そうすれば、多少の計算のズレはあまり重要ではなくなります。これがグレアムの考えです。(p.42)」
「私の経験からいっても、グレアムのいうように、高成長株の取り扱いはなかなか難しい面があると思います。高成長株は魅力的ではありますが一筋縄ではいきません。まず、現在の高い成長率が持続できるのかどうか、本物の成長株といえるのかどうか、という見極めが大変難しいのです。さらに、見込みが外れたら株価が大きく下がる可能性があるというのもやっかいな点です。(pp.67-68)」

PAGE TOP